出逢いがないじゃなくて出逢いを探していないだけ?

| 出逢いがないじゃなくて出逢いを探していないだけ? はコメントを受け付けていません。

10月 27

出逢いがない、という事を嘆く人が結構よくあると思います。
しかし、こういう人に限って基本的に自分から動かないというような人が多いんですね。
何もしないのに出逢いがあるなんてあるわけがないのです。
恋人を見つけるためには、巡り合うチャンスが来るのをひたすら待っているだけではだめなのです。

出逢いは自分から探しに行くもの

出逢い、というのは自分で探しに行かなければ見つけることができません。
出会うチャンスというのを見つけに行くということがまずは大事なんですね。

出逢いはどこで探せばいいのか

日常の中にある場所でも、確かに出逢いのチャンスはあるかもしれませんがそれは極稀です。
積極的な出逢いの場に、自分から向かうということが大事なのです。
実際に出逢いを探しに行く場所として挙げられる物と言えば、習い事のようなプライベートでの集まり、恋人や異性と積極的に出会うための場でもある合コンなども一つの場所といえるでしょう。

出逢いの場はリアルだけではない

ほかにも、今はこの便利な社会となってきているおかげで、インターネット上でも異性と積極的に出逢い系サイトやSNSといった出逢いの場所もまた、出逢いを探しに行く場所としても最適だと言っていいでしょう。
こういう場所に、とりあえず自分から参加するという姿勢を持つだけでも、ただ何もしないでまごまごしているよりはずっと出逢いのチャンスが増えるはずです。

出逢いは探さなきゃやって来ない

出逢い、というのは言ってみれば異性と知り合うところから始まるわけです。
逆に言えば、異性と知り合いになれなければいつまで経っても出逢いなんてものは訪れることがないわけですね。
そして、異性と知りあいたいのにボーっと向こうから人が来てくれるのと待っていてはだめです。
幸せは歩いて来ない、なんて歌がありますがどんないい事も基本的に自分で動きださなければ何も近づいては来ないし、自分の手にやってくるなんてことはないのです。

出逢いは手繰り寄せるもの

恋人ができないのは、いい出逢いがないからだ、そんな風に言い訳をしている内はきっと出逢いを実際に求めることはできないでしょう。
出逢いというのは、自分から動かない人に訪れることはありません。
そういう人も極稀にいますが、その人は相当に見た目も中身も魅力的でほっといても人が寄って来るというタイプの人です。

出逢いは自ら手繰り寄せなければダメ

では、やっぱり外見も中身も魅力的でなければモテないのかというと、実際はそんなことはありません。
寧ろ、実際にモテる人というのはそういった何もしないのに、人が寄ってきて巡り合うようなタイプではなく、自分から積極に出逢いを求めに行く人なんです。
謂わば、チャンスを自ら掴みに行くという姿勢を取れる人がモテるというわけなのです。

出逢いを手繰り寄せるならどうしたらいいの?

まずは、とにかくチャンスのある場所に面倒臭がらずに自分から飛び込んでいくことです。
習い事のような、人が集まりコミュニケーションを取りやすいところ。
或いは、合コンといったお酒や食事を楽しく異性と取り合い盛り上がるようなところなどはチャンスの塊です。
出逢いがないという人は謂わばこういう、出逢いの場に行くことを見下していたりそういうところに行っても自分なんか、と最初から諦めている人ばかりです。
何も動かなければ、可能性は0のままですからとにかく探しに行くことです。

インターネットではより出逢いは手繰り寄せやすい

より、出逢いを手繰り寄せ安いものと言えばやっぱり今はインターネットの出逢い系サイトで失敗しないで出逢える方法ですね。
SNSや出逢い系サイトのような、お手軽に出逢いを求めることができる場所はかなり利用しやすいうえに出逢いのチャンスがたくさん転がっています。
しかも、基本的に最初のやり取りはメールや掲示板などを利用しながらメッセージを使ってコミュニケーションを築くことになりますので口下手な人でもある程度女性との出逢いを自分から恐れずに求めることが出来ると思います。